日常生活

前髪うねりの直し方・学校での対処法!汗・湿気で前髪がうねらない方法は?

「前髪うねりの直し方・学校での対処法!汗・湿気で前髪がうねらない方法は?」のアイキャッチ画像

前髪のうねりやクセで悩んでいませんか?

特に雨で湿気の多い日は前髪がうねりやすくて落ち込んでしまいますよね。

「せっかく頑張って家で髪を整えてきたのに、学校に着くと髪がうねるのはなんで?」
「汗や湿気で前髪がうねらない方法があればいいのに!」
「中学生でも学校でできる前髪うねりの直し方があれば知りたい!」

と考えている方も多いと思います。

困りものの前髪うねりですが、実は中学生でも学校で簡単にできる緊急の直し方があります!

そこでこの記事では、

  • 湿気や汗で前髪がうねらない方法
  • 中学生でも学校でできるうねりの直し方

を紹介します。

前日はドライヤーでしっかりと乾かして、緊急の時はヘアアイロンやカーラーなどの道具で直すのがおすすめです!

【中学生でもできる】湿気や汗で学校に着くと前髪がうねるときの直し方

前髪がうねってしまい緊急で直したい時も、方法が4つあります。

  • ベビーパウダーでうねる前髪が復活
  • ヘアピン・アメピンで横に流してうねる前髪が復活
  • カーラーで毛先を挟みうねる前髪が復活
  • 小型のヘアアイロンでうねる前髪が復活

いくら家でうねり対策をしていても、学校に着くともう前髪がうねっている時もありますよね…。

でも学校にいる時でも直すことができます。簡単なので中学生でもできる方法です!

ベビーパウダーでうねる前髪が復活

ベビーパウダーでうねる前髪を復活できます。

手順は簡単で、前髪の気になるところやおでこにベビーパウダーを軽くつけるだけ。

ベビーパウダーは水分や皮脂を吸収する働きがあるので、べたつきやうねりを防げます

ただし、つけすぎると不自然に白く見えてしまうので要注意です!

また、持ち運ぶ時にフタが外れて粉がこぼれてしまう可能性もあるので、気をつけてくださいね。

ベビーパウダーは外出前にもおでこや前髪の生え際につけておくと、汗でおでこがべたつくのを防いでくれます

ヘアピン・アメピンで横に流してうねる前髪が復活

ヘアピン・アメピンでも簡単にうねった前髪を復活できます

以下の手順でやってみてくださいね。

  1. 前髪を2~3束に分ける
  2. うねっている方向と逆向きに前髪を横に流してピンで留める
  3. そのまま5~10分待って、そっと外せばOKです

ちょっとコツが必要ですが、ポケットにヘアピン・アメピンを入れておけば、気づいた時にいつでも直せます。

カーラーで毛先を挟みうねる前髪が復活

前髪カーラーを使うとうねり前髪が直り、軽くてふわっとした前髪に復活できます。

カーラーは以下の手順で使ってみてください。

  1. くしなどで前髪をすいて、流れを整える
  2. 前髪をカーラーで巻いて5分待つ
  3. 前髪の根元を押さえながら、カーラーをゆっくりと外して手ぐしで整える

スプレーをする場合は、朝の段階でもスタイリング剤を使用しているので、べたべたにならないように少しだけ付けるようにしましょう

カーラーなら前髪がふわふわになって可愛くなりますよ。

小型のヘアアイロンでうねる前髪が復活

小型で持ち運びができるヘアアイロンなら、学校でもうねった前髪を直せます

以下の手順でやってみましょう。

  1. 前髪を2~3束に分ける
  2. 1束ずつしっかりひっぱってうねりを直す

くるりとカールしたようなふわふわの前髪にしたい場合は、前髪を上下に分けて、上の段の前髪だけを少し強めにカーブさせると可愛くなります

4つの直し方では1番楽で確実な方法ですが、学校にヘアアイロンを持ち込んでもいい人だけやってみてくださいね。

【中学生でもできる】湿気で前髪がうねらない方法!入浴後と朝のセットが大事

前髪がうねってしまい悩んでいる女性のイメージ画像

湿気で前髪をうねらないようにするには2つのポイントがあります。

  • 入浴後のドライヤーが翌日の前髪をうねらなくする
  • 朝の前髪のセットでうねり・S字うねり・寝ぐせをリセット

それぞれコツがあり詳しく説明していますので、参考にしてくださいね。

大人だけでなく、学生(中学生・高校生)でもできる方法です!

1:入浴後のドライヤーが翌日の前髪をうねりをなくす

前髪をうねらないようにするためには、前日の入浴後のドライヤーが重要です

入浴後のドライヤーで前髪をうねらなくするには、以下の手順でやってみてください。

  1. 前髪の根元を、こするようにして乾かす
  2. 前髪を手に取って、根元に対して真上の方向に少しひっぱりながら根元から前髪の半分くらいまでを乾かす
  3. 前髪を前のほうにひっぱりながら毛先まで乾かす
  4. 冷風も出るドライヤーであれば、冷風も当てる(うねり防止になります)
  5. 最後にブラシでブロー

ダメージを与えない程度にしっかりと乾かすには、髪の毛の根元をしっかり乾かすことが大事!

根元がまっすぐになればうねりをなくせますよ。

また最後のブローは、ブラシを使って髪をすくだけでOKです。

ドライヤーの後にブラシでブローしないと、髪の表面のキューティクルが綺麗にならず、ツヤも失われてしまいます。

なので、最後に髪をすくのを忘れずにしてくださいね

髪を濡らしたまま寝てしまうと、寝ている間にうねった状態のままで乾いてしまいます。

大きな寝ぐせがついてしまうと翌朝のセットが大変になってしまうので、前日からしっかり対策をしておきましょう!

ちなみに、髪の毛を乾かさないまま寝てしまうと、髪の毛の中は雑菌が繁殖しやすい状態に…。

雑菌は水分・栄養分・温度が最適な状態の時に繁殖しやすいからです。

菌が繁殖してしまえば、ニオイのもとになります。

部活に勉強にと忙しい毎日で大変ですが、前日のドライヤーは欠かさないようにして、しっかりと乾かしましょうね。

2:朝の前髪のセットでうねり・S字うねり・寝ぐせをリセット

前日にしっかりと前髪を整えても、睡眠中にうねりが復活したり、寝ぐせが付く場合もあります。

朝のセットでうねりをなくすには、3つの手順でドライヤーをかけるのがポイントですよ。

  1. 前日の夜と同じように、前髪の根元をしっかりと濡らす
  2. 前髪の根元を、指の腹でこするように乾かす(前日の夜と同じやり方)
  3. 分け目と逆方向にドライヤーの熱を当てる(さらにうねりをまっすぐにのばせます)

根元を濡らすとき、できればヘアウォーターを使ってみてください。うねりを取りつつ、ダメージケアもできますよ。

ドライヤーで綺麗になったら、日中もうねらないように、米粒くらいの量のヘアバームを前髪につけましょう

ヘアバームのべたつきが気になる場合は、前髪の真ん中くらいからくしを使ってとかしてくださいね。

くしでとかすだけでかなり改善されます!

【おわりに】前髪うねりの直し方・学校での対処法!汗・湿気で前髪がうねらない方法は?まとめ

以上、湿気や汗で前髪がうねらない方法や中学生でも学校でできる前髪うねりの直し方をお伝えしました。

  • 学校での直し方は、ベビーパウダー・ヘアピン・カーラー・小型のヘアアイロンがおすすめ
  • 前髪うねりを防ぐには、前日の入浴後のドライヤーと朝のセットが重要

1年のうち雨の日は全国平均で120日ほどもまり、単純計算で1年の3分の1もうねりに悩まされる日があるということです。

そんな時でも、学校でも簡単にうねりを直せる緊急の方法があるなんて嬉しいですよね。

もう鏡を見ても嫌な気持ちになりません。

雨の日でも可愛い前髪をキープして学校生活を楽しんでくださいね!

-日常生活