日常生活

スタバのカロリーがやばい!フラペチーノのカロリー高い順と低い順ランキング

スタバのカロリーがやばい!フラペチーノのカロリー高い順と低い順ランキングのアイキャッチ画像

スターバックスコーヒー(スタバ)の人気メニューといえばフラペチーノ。

冷たくて甘いフラペチーノは、実は「カロリーがやばい」らしい…?

フラペチーノを飲みたいけどカロリーも気になる人向けに、定番メニュー7種のカロリーが高い・低い順に調べてみました。

そこで、この記事では、

  • スタバ・フラペチーノのカロリーが高い順、低い順
  • スタバの飲み物のアイスとホット、どっちがカロリーが高い?
  • スタバの飲み物のカロリーを抑える方法

以上について、まとめました。

スタバのカロリーがやばい!フラペチーノのカロリー高い順ランキング

スタバ・フラペチーノのカロリーが高い上位5つのメニューを、以下の表にしてまとめました。

メニューカロリー
1エスプレッソアフォガートフラペチーノ385kcal
2ダークモカチップフラペチーノ312kcal
3抹茶クリームフラペチーノ293kcal
4キャラメルフラペチーノ271kcal
5バニラクリームフラペチーノ227kcal

7つのメニューのうち、最もカロリーが高いのはエスプレッソアフォガートフラペチーノで385kcalでした。

他の食べ物で近いもので例えると、スパゲティ(乾麺)378kcal、バームクーヘン(直径10cm)370kcalと同じくらいになります。

2番目に高いダークモカチップフラペチーノ(312kcal)は、さんま(1切、310kcal)やぶり(1切、308kcal)、チョコレートケーキ(1個、310kcal)などと同じカロリー数です。

3番目の抹茶クリームフラペチーノ(293kcal)は、シュークリーム(1個、290kcal)や中華めん(蒸し1玉、297kcal)などと近いです。

続いて4番目のキャラメルフラペチーノ(271kcal)はさつまいも(中1本、264kcal)、5番目のバニラクリームフラペチーノ(227kcal)はそば(ゆで1玉、224kcal)やうどん(ゆで1玉、231kcal)などが近いカロリー数になります。

スタバのカロリーがやばい!フラペチーノのカロリー低い順ランキング

スタバ・フラペチーノのカロリーが低い上位5つのメニューを、以下の表にしてまとめました。

メニューカロリー
1マンゴーパッションティーフラペチーノ112kcal
2コーヒーフラペチーノ170kcal
3バニラクリームフラペチーノ227kcal
4キャラメルフラペチーノ271kcal
5抹茶クリームフラペチーノ293kcal

7つのメニューのうち、最もカロリーが低いのはマンゴーパッションティーフラペチーノで112kcalでした。

他の食べ物で近いもので例えると、納豆(1パック)が100kcal、りんご(中1個)が115kcalと同じくらいになります。

2番目に低いコーヒーフラペチーノ(170kcal)は、クロワッサン(1個、178kcal)やカステラ(1個、160kcal)などと同じカロリー数です。

ちなみにコーヒー1杯で0kcal、ミルク入りで10kcal、砂糖入りで15kcalになりますが、フラペチーノになるだけで170kcalも高くなります。

数字で見てみると、「スタバのフラペチーノはカロリーがやばい」ことがわかりやすくなったのではないでしょうか。

スタバの飲み物はアイスよりホットの方がカロリーが高くなる?

ホットコーヒーのイメージ画像

スターバックスコーヒーの公式サイトを見てみると、スタバの飲み物はアイスよりホットの方がカロリーが高い傾向にあります。

具体的な例を挙げると、スタバの「ドリップコーヒー」はホットが13kcalに対し、アイスは9kcalです。

また、「スターバックスコーヒーラテ」はホットが148kcalに対し、アイスは103kcalです。

しかし、「キャラメルマキアート」がホット144cal、アイス158kcalであるように、アイスの方がカロリーの高いメニューもあります。

もしカロリーを気にしている場合は、あらかじめカロリー数を調べておくとよいかもしれません。

スタバのカロリーを抑える方法は?

スタバのイメージ画像

スタバの飲み物のカロリーを抑えながら飲むには、以下のような方法があります。

  • ホイップやシロップを抜く
  • ホットよりアイスにする
  • ミルクを無脂肪に変える

ホイップやシロップを抜く

まず一つ目は、ホイップやシロップを抜く方法です。

スタバの飲み物のカロリーを上げているのは、甘いホイップやシロップ。

店員さんに頼めば抜いて出してくれるので、飲みたい味があってもカロリーを抑えて飲めます。

ホットよりアイスにする

二つ目は、アイスで頼む方法です。

前述のとおり、スタバの飲み物はホットよりアイスの方がカロリーが低い傾向にあります。

特にこだわりがなければ、アイスを頼むとよいでしょう。

ミルクを無脂肪に変える

最後に三つ目は、ミルクを無脂肪に変える方法です。

スタバの飲み物に使われているミルクは7種類あり、その中で最も低カロリーなのが無脂肪乳です。

通常は「スターバックスミルク」が使われていますが、「低脂肪乳」または「無脂肪乳」への変更は無料。

ミルクのカスタマイズは、ダイエット中の人向けの方法でもあります。

【おわりに】スタバのカロリーがやばい!フラペチーノのカロリー高い順と低い順!まとめ

スタバの定番フラペチーノ7種を、カロリーの高い順にすると以下の表の通りになります。

メニューカロリー
1エスプレッソアフォガートフラペチーノ385kcal
2ダークモカチップフラペチーノ312kcal
3抹茶クリームフラペチーノ293kcal
4キャラメルフラペチーノ271kcal
5バニラクリームフラペチーノ227kcal
6コーヒーフラペチーノ170kcal
7マンゴーパッションティーフラペチーノ112kcal

スタバの飲み物を、カロリーを抑えて飲む方法は以下の通りです。

  • ホイップやシロップを抜く
  • ホットよりアイスにする
  • ミルクを無脂肪に変える

スタバの飲み物は、ホットよりアイスの方がカロリーが低いものが多いです。

また、スタバの飲み物は自分好みに中身をカスタマイズできるので、よりカロリーが低くなるように注文できます。

カロリーを気にしていても、スタバの飲み物を飲みたくなった時の参考になれれば幸いです!

-日常生活